スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デストロイヤー part1つづき

クリフベッドは、昨年のクリスマスプレゼントで買ってあげたものです。
それまで段ボールハウスにタオルを敷いただけのものだったので、
我々としては大サービスだったわけです。

最初は大喜びで使っていたのですが、1週間も経たないうちに縫わなくてはいけない状況になりました。
どうやら綿が出てくることが楽しかったみたいですね。
ティッシュ箱からひたすらティッシュを出す遊びと同じ感覚なんでしょうか。

で。
1か月くらい経ったある日、帰ってきたら元気がありません。
お腹の調子も悪そうです。
いつもならとりあえずご飯を与えれば少しは元気になるのですが、
全く口をつけようとしません。
よく見ると吐いた跡もある。けど色が変!
もしや、綿食べたね?
これはまずいと思い、かかりつけの病院へ急行。
お医者さんの触診で異常な痛がりを見せ、緊急入院となりました
金属ではないのでレントゲンには何も写らなかったのですが、脱水症状も起こしていたし
我々も会社があるので入院の方が安心というのもありました。

まぁ結果的には薬で出すことができ、2泊3日の入院で済んだのですが
本当に無事に帰ってくるかどうか心配でなりませんでした。
多分、3年分くらいは老けたと思います

それ以来恐ろしくてベッドを与えられません。
今はケージにタオルのみです。




スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメント

§ No title

v-406
怖かったねぇ。
無事でよかったねぇ。
何でも口に入れるもんねぇ。
ちょっと学習したりするのかしら?

§ Re: No title

ほんとにね・・。
あの時は心配で心配でe-452
お医者さんにちょっとお腹触られただけですごく鳴いて。
痛々しくて見てられなかったわe-444

もう、会社辞めて家に居ようかと思ったよ。
今思えば、「ちょいと大げさだったでしょう?クリフ社長??」っていう感じがしないでもないけどね・・。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬまり

Author:いぬまり
いぬまり/OL歴十数年。 毎日、会社と家とクリフの往復。

いぬとも/独立夢見るサラリーマン。クリフを抱っこするのが趣味の一つ。

クリフ/2008年1月29日生。マダムパピヨン犬舎出身。 父・永吉 母・祭
Cliff by K's Design

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
パピヨン時計(W&B)
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。