スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去勢について

クリフは生後半年位で去勢してます。

かなり悩みました。
夫婦二人で、ちっちゃい家族会議みたいなものが開かれてました。
健康体に人間のエゴで傷を付けることに、とっても抵抗がありました。
そしてもしもお相手がいるのなら、クリフの子孫を残したいなぁという気持ちがあったりもしました。

でも。
どんなにチャンピオンの直子でも、そう簡単にはお相手は見つからず。
生殖機能を使わずにいる事での病気のリスクを考えて、結局去勢することを選びました。

後悔はしていませんが、今でも”これで良かったのか”頭をよぎることはあります。

因みに、オスの去勢のメリットは
・会陰ヘルニア、前立腺肥大、精巣ガンを防ぐ
・性格が穏やかになる

デメリットは
・太りやすくなる
・性格が穏やかになる・・とは限らない

だそうですね。

クリフに当てはめると、
去勢から1年近くたった今でもよく分かりません。
もともと性格は優しいと思いますし、太りやすく・・多少なったかなぁ?
(大人になったから代謝が落ちただけ?)という感じです。
あ、一つ明らかなのは、オシッコする時の足の上げ方がおかしいです。
去勢直前(足を上げてすることを覚え始めた時)のままです。
足を上げないうちに去勢すると、そのまま足を上げずにするようになるというのは事実みたい。

どちらが良いのか答えは出そうにないですが、
これから手術をする方は、退院した時の辛そうな態度を覚悟した方が良いかも。
クリフは、ベッドに寝そべるのも、オスワリするのも痛くて、
最終的には飼い主の私たちに寄りかかりながら立って寝てました。

まぁ、パピヨンは痛がりさんが多い犬種だそうですし、
クリフはそれに輪を掛けて痛がりなんで、他のワンちゃんは平気!かも知れませんが。

これは手術当日の写真。
せ・・・切ない・・。
どこ行くんですか?
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬまり

Author:いぬまり
いぬまり/OL歴十数年。 毎日、会社と家とクリフの往復。

いぬとも/独立夢見るサラリーマン。クリフを抱っこするのが趣味の一つ。

クリフ/2008年1月29日生。マダムパピヨン犬舎出身。 父・永吉 母・祭
Cliff by K's Design

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
パピヨン時計(W&B)
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。